バージョンワン的俺たちのPOG

一口馬主から俺流POGまでぎっしりと情報提示。競馬に絶対はある! 110円複勝転がし作戦 また競馬予想、結果まで
 
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
PR
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
天気予報
掲示板
SEO / RSS
アフリエイト
カウンター
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 【凱旋門賞】沸く地元専門紙、1面にド〜ンと日本馬を特集 | main | ロンシャン競馬場 凱旋門賞当日の馬場状態は「良」予想 >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |
    0
      【凱旋門賞】ハープ松田博師「全部やった。あとは運」
      【シャンティー(フランス)4日=森田実、川端亮平】凱旋門賞(GI、芝2400メートル)が5日、ロンシャン競馬場で開催される。悲願の日本馬初Vへ向 け、ハープスター(栗・松田博、牝3)は決戦前日の4日、ラモルレイ調教場(ダート)で最終調整。ゴールドシップ、ジャスタウェイ(ともに栗・須貝、牡 5)も無事に調整を終えた。発走は日本時間5日午後11時30分だ。

      日本の牝馬として初めて凱旋門賞に挑戦するハープスターが、歴史の扉を開こうとしている。

      「やれることは全部やってきたつもり。思い残すことはないし、あとは運があれば。日本の馬が(凱旋門賞を)取ったことがないから取りたいと思う」

      松田博調教師が力を込める。現地入りしてから約2週間。決戦を翌日に控えたこの日は、ラモルレイ調教場のダート周回コースで1400メートルの最終調整を行った。

      最大の持ち味は桜花賞を18番手から差し切った驚異的な瞬発力。主戦の川田騎手は「何よりもリズムよく走ってくれればと思っています。あとは直線で伸びてくれることを信じて乗るだけですね」と闘志を燃やす。

      1920年の凱旋門賞創設から昨年までの92回で欧州以外から優勝馬は出ていないが、天才少女ハープスターが「伸びを武器に」(松田博調教師)競馬史に名を刻む。
      | 一口 | 10:21 | comments(0) | - | - |
      0
        スポンサーサイト
        | - | 10:21 | - | - | - |